映画関連の話の記事 (1/71)

映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』の予告編がもうすぐ出ますよ~の告知動画が公開!



トム・クルーズの最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』の予告編の
告知動画が公開され、本編映像がちらっとお披露目されていました。

監督を務めるのは前作に引き続き、クリストファー・マッカリー。
サイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガソン、ヴィング・レイムスが再登板。
新たなキャストとして、口髭を蓄えたヘンリー・カヴィルが出演。
近日中に本予告編が公開される予定になっています。

併せて、2018年8月3日(金)に日本公開されることが告知されました。
全米公開日が7月27日なので、そんなに間が開いていないのが有難い。


映画の撮影中、足首をゴキっと骨折してしまったトム・クルーズですが、
そんなアクシデントも本編にちゃっかり取り入れたらしく、
ますますハリウッドのジャッキー・チェン化が著しい。




もうすぐ予告編が見れるわけだけど、新鮮味を維持すべく
映画公開日まで我慢しようかと考え中。あるいは映像は見ないで音だけ聴くとか?






    

映画『ヒットマンズ・ボディガード』が、8月18日にネットフリックスにてストリーミング配信開始!(25日に延期)

Digital Booklet: The Hitman's Bodyguard (Original Motion Picture Soundtrack)


ライアン・レイノルズとサミュエル・L・ジャクソン共演のアクション映画『ヒットマンズ・ボディガード』が、
8月18日に映像配信サービスNetflixにて配信されることが告知されました。※25日に配信延期。
全米公開日とほぼ同時期に見れるのはありがたいことだけど、
将来的にソフト化されるんだろうか?


Netflixでの配信決定のニュースと同じくして、
映画の日本版予告編が公開されていました。



Netflixは、まだ入ったことがないのだけど、
ここでしか見れないのならば、登録せざるを得ないかなと考えています。
セガールの新作アクション映画『Attrition』もNetflixで配信が予定されているみたいなので、
『ヒットマンズ・ボディーガード』の配信を機会に試しに入ってもいいかもしれない。


●ネットフリックス公式サイト

・映画『ヒットマンズ・ボディガード』の感想






スポンサーリンク



    

シャーリーズ・セロンのスパイ・アクション映画『アトミック・ブロンド』の日本公開が決定!

Atomic Blonde: The Coldest City

シャーリーズ・セロン主演のスパイ・アクション映画『アトミック・ブロンド』が
10月20日から日本公開されることが決まりました。
配給はKADOKAWA。

監督を務めるのは『デッドプール』続編のデヴィッド・リーチ。
共演にジェームズ・マカヴォイ、ソフィア・ブテラ、ジョン・グッドマン。

映画の原作はアントニー・ジョンソンとサム・ハートが発表した
グラフィックノベル「The Coldest City」ということなんですが、
読んだことはないです。邦訳版は出ていない?
画像を見た感じでは、モノトーン系のイラストでした。


とりあえず日本公開が決まったのが良かったし、
邦題もストレートな感じで、なおさら良し。
予想していた邦題は外れてしまったけど・・・。



日本公開決定のニュースと合わせて、映画の特報と公式サイトが公開されていました。
特報は海外版の予告より短めながらも、映画のポイントをつかんでいます。




・映画『アトミック・ブロンド』公式サイト

・映画『アトミック・ブロンド』公式ツイッター







スポンサーリンク



    

俳優のロジャー・ムーア死去

007/ロジャー・ムーア ブルーレイコレクション(7枚組) [Blu-ray]

昨日の夜、ツイッター経由で俳優のロジャー・ムーアの死去を知りました。
5月23日スイスで亡くなりました。89歳でした。

やっぱり、ロジャー・ムーアといえば、
3代目ジェームズ・ボンド役が印象深く、シリーズでは通算7回ボンド役を演じています。

ムーア・ボンド作品ではどれが一番好きかといわれれば、
なかなか決めるのが難しいのだけども、強いて選ぶなら、
『ユア・アイズ・オンリー』が好きです。

カーチェイスの最中、
敵に対して笑顔で軽く会釈する余裕が素晴らしく、
なんともチャーミングなボンド像を確立していました。


インターネットの発達によって、俳優さんや有名な方の訃報が瞬く間に伝達される昨今。
ついこの前は、同じくボンド映画『カジノ・ロワイヤル』の主題歌を担当した
歌手のクリス・コーネルが52歳で亡くなった。


人の生き死に、ばかりはどうにもならないことがあるけど、
それでも寂しいものです。

改めて合掌。







スポンサーリンク



    

アクション俳優イコ・ウワイスのインスタグラムにセガールが登場!

アクション映画『ザ・レイド』でおなじみのインドネシアの俳優イコ・ウワイスの
公式インスタグラムにスティーヴン・セガールとのツーショット写真が載っていました。

イコ・ウワイスのインスタグラム

ということは、セガールは今インドネシアにいる?
あいかわらず、セガールは黒色の中華風の服を着ています。
映画『沈黙の帝王』の時と変わらない衣装~。

沈黙の帝王 感想



別の写真ではアクション俳優のスコット・アドキンスとウワイスの肩に
大きな手をのせて、「この2人、ワシのダチやで」感を醸し出していました。

イコ・ウワイスとスコット・アドキンスは新作映画の撮影で共演していますが、
セガールはふらっと見学しにきただけなのか?
この前は来日して、お花見していたそうです。

仮にセガールの映画にウワイスが出たら、味方キャラとして
セガールが出ていない場面を埋めてくれそうな気配がします。







スポンサーリンク



    
   

ブログ画像RSS

【広告PR】