食べ物・飲み物の記事 (1/4)

ウィルキンソンのドライコーラ(炭酸水)を飲んでみた

ウィルキンソン ドライコーラ


炭酸水でお馴染みのウィルキンソンの新商品「ドライコーラ」を飲んでみました。
普段は普通の炭酸水か、レモン風味の商品を飲むことが多いです。

今回のドライコーラの味を端的に言うと、
コーラ風味の炭酸水で、甘みは一切ありません。
ほのかにコーラの香りが漂いますが、メインはやはり炭酸。

炭酸の強度は、通常の炭酸水と変わらない感じがしました。


ダイエットコーラを氷、もしくは水で薄めた味を想像してもらったら
ありがたいです。

要はほとんど味がしない!

あくまでもコーラ風味の炭酸水です。


普段甘みが入っていない炭酸水を飲んでいる人だったら
どうってことない味ですが、それ以外の人は最後まで飲み切るのが少々つらいかも?








にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へblogram投票ボタン
人気ブログランキングへ

スポンサーリンク



    

生春巻きを使ったアップルパイ作りに再挑戦!


仕事から帰ってきてから、衝動的に生春巻きを使ったアップルパイ作りに
再挑戦したくなって、前回の失敗を踏まえて作ってみたら
今度はまあまあうまく出来ました。


●生春巻きの皮を使って、アップルパイ作りに挑戦!



前回凡ミスしていた、「生春巻きをぬるま湯につけて柔らかくする工程」をきちっと行い、
買ってきたけど使わずじまいだったシナモンシュガーをリンゴを炒める際に忘れずに使いました!

リンゴはまるまる1個、春巻きの皮を4枚を使って、
4個分のアップルパイを作りました。
作っている過程の写真は撮らなかった。


出来上がりがこちら↓

春巻きアップルパイその1

ちょっと焦げてしまったけど、
前回の出来上がりに比べ、見た目と味が飛躍的に向上しました。
きつね色の焼き目がついて、パイらしくなった。


まるで、アクションシーンの9割を久々に本人が演じていた
映画『沈黙の報復』のセガールみたいだ!



春巻きアップルパイその2

シナモンシュガーの風味が効いて、リンゴの甘みとプラスになった味わいで、
試食の時に食べた出来立てのパイは特においしかった。
冷めた後は、パイが皿に引っ付き気味だったのが難でした。


今度作る時は、焦げすぎないように中火ぐらいでじっくり焼いて、
中身のリンゴも火が通りやすいように細かく切って、小ぶりなパイを目指します。

なにせ、まだ春巻きの皮が残っているもので・・・・。






にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へblogram投票ボタン
人気ブログランキングへ

スポンサーリンク



    

コーヒーゼリー作り2回目 今度はうまくいった!

コーヒーゼリー 2回目


前回の失敗を挽回すべく、今朝再びコーヒーゼリーを作ってみました。

今度は市販のアイスコーヒーにインスタントコーヒーの粉を少し加えて混ぜ、
ゼラチンを入れて冷蔵庫で冷やしました。
合計で3人分のゼリーを作りました。


お昼時に出来具合を見ると、ちゃんと固まっていました。
さらにゼリーの色合いも前回作った時に比べ、濃くなっていました。

昼食時のデザートとして、ひとつを試しに食べてみると
コーヒーの風味と甘みがしっかり付いていて、薄味のゼリーから脱却できていました。
ミルクやフレッシュをかけずに平らげました。

作っている最中に味と色合いを確認して、
薄かったらコーヒーと砂糖の分量を足しておけばよかったと
2回目の時に気づきました。

実際作ってから分かることってあるもんだな。
味見という初歩的なことだけど。


今度は紅茶のゼリーでも作るか。






にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へblogram投票ボタン
人気ブログランキングへ

スポンサーリンク



    

久しぶりにコーヒーゼリーを作ったら、薄味だった

コーヒーゼリー 3月


ふと思い立って、久しぶりにコーヒーゼリーを作ってみました。

コーヒーを沸かし、森永のクックゼラチンを適量入れて混ぜ、
冷蔵庫に入れて固まるまで数時間冷やして出来上がり、と。

3つ分の容器に入ったゼリーが出来ましたが、
肝心のお味の方は、どうもコーヒーの風味が薄く味気ない仕上がりになってしまった。
砂糖も少な目に入れたため、甘みが弱かった。
フレッシュを入れるほどの苦みもないし、甘みもない微妙なコーヒーゼリーでした。

やはり、分量をきちっと計って作らないと、
出来上がりに影響が出てきます。


今度は市販のアイスコーヒーを利用して、
再度ゼリー作りに挑戦したいと考えています。

コーヒーゼリー自体を買った方が早いのだけれども
自分好みの味を作りたいので、粘ります。







にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へblogram投票ボタン
人気ブログランキングへ




    

独特の風味で有名なA&Wの炭酸飲料ルートビアを初めて飲んでみた

A&W ルートビア 355ml 【6缶】

先日、同級生の家に招かれた際、アメリカの炭酸飲料の
ルートビアを初めて飲む機会に恵まれました。

前々から気になっていたものの、Amazonのほしいものリストに入れたまま
注文せずそのままになっていたルートビア。

お試し用に355mlの缶を1本だけ買う手もあったけど、
なかなか踏み切れませんでした。


◆飲んでみた感想

巷では湿布薬やサロンパスみたいな味がするといわれているルートビア。
ちなみに湿布薬を口に含んだことはないので、湿布薬の味は知りません。

実際飲んでみると、コーラ並みに甘みがあり飲んだ後にルートビア独特の風味、
いわゆる湿布のような味が快速電車のようにやってきた。

仮に甘みを抑えると、風味がきつくなって飲みづらくなりそうなので
これぐらいの甘さは妥当ではないかと。

ただ、炭酸が抜けてぬるくなった状態ではあんまり飲みたくないなぁ~。

クセがある喉越しで、慣れるまではちょっと時間がかかりそう。
ハンバーガーとセットだったら、グイグイ飲めるのかも。

結局2本分のルートビアを空けました。


沖縄のA&Wのお店ではルートビアがおかわりフリーだそうで
同級生はジョッキに入ったルートビアが目の前に出てきて焦ったそうです。



・A&W沖縄ホームページ




にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へblogram投票ボタン
人気ブログランキングへ




    
   

ブログ画像RSS

【広告PR】