映画ブルーレイ&DVDの発売日・仕様の情報の記事 (1/9)

映画『レイズ・ザ・タイタニック』のブルーレイ&DVDが4月19日に発売!⇒(5月3日に延期)

yti 240 洋画映画チラシ「レイズ・ザ・タイタニック 」B柄1981年公開
yti 240 洋画映画チラシ「レイズ・ザ・タイタニック 」B柄1981年公開



クライブ・カッスラーの冒険小説ダーク・ピットシリーズの3作目『タイタニックを引き揚げろ』を
映画化した『レイズ・ザ・タイタニック』(1980年)のブルーレイとDVDが4月19日にキングレコードから
発売されることが告知されました。 ※発売日が5月3日に延期されました。





映画のタイトルにもなっている「タイタニック」はむろん、
1912年に北大西洋沖で沈没した豪華客船のタイタニック号。

タイタニック号に積まれていた希少鉱石を入手するため、
数千メートルの海底からタイタニック号を引き揚げるというのが粗筋。

原作本が出版された当時は、まだタイタニック号が発見されておらず、
船体が真っ二つになっているという事実も分かっていない状態でしたが、
有名な沈没船を引き揚げる大胆なストーリーにロマンがあります。



日本ではレーザーディスクとVHSしか発売されていませんでしたが、
今回初めてブルーレイとDVDが世に出ることになりました。
海外盤のブルーレイはすでに発売されていますが、日本語字幕は付いていません。

発売される日本盤ブルーレイとDVDには、それぞれTV放送吹替音声が収録されているそうです。
ビデオでしか観たことがなかったので綺麗な画質で観れるのはありがたいことです。


原作者のカッスラーは映画の出来に不満だったようで、
その後しばらく、ダーク・ピットシリーズの小説の映画化は遠のきましたが、
2005年、マシュー・マコノヒーが新ダーク・ピットに扮し、『サハラ 死の砂漠を脱出せよ』が公開。

ところがどっこい!
勝手に脚本を変えたということで、カッスラーが激おこプンプン丸!
以後、小説の映画化権は、カッスラーの元に戻っているそうです。

小説の映像化は難しいなぁ!







スポンサーリンク



    

アクション・コメディ映画『キアヌ』のブルーレイ&DVDセットが2017年4月5日発売!

コメディ俳優のキーガン=マイケル・キー、ジョーダン・ピールが共演、
キアヌ・リーヴスが声で特別出演しているアクション・コメディ映画『キアヌ』の
ブルーレイ&DVDセットが2017年4月5日に発売されることが告知されました。


輸入盤ブルーレイで一足先に観た映画の感想はこちら▼

映画感想『KEANU(キアヌ)』 子猫を返しやがれ!いや、返してください⤵



KEANU 2016

劇場公開をすっ飛ばして、ソフトスルーになってしまったのは致し方ないけど、
ようやくお茶の間で、子猫のキアヌが拝めることになりました。
邦題もシンプルに『キアヌ』になって良かった。
DVDのパッケージも海外盤ソフトのデザインを、ほとんど変えず使っているようです。


もう輸入盤ブルーレイを持っているので、新たに日本盤を買う予定はありません。
収録内容もそんなに変わらないだろうし・・・。


▼映画『キアヌ』海外版予告





blogram投票ボタン


スポンサーリンク



    

映画『沈黙の激戦』のブルーレイ&DVDが2017年4月15日発売予定!

沈黙の激戦 [Blu-ray]

スティーヴン・セガールの最新アクション映画『沈黙の激戦』(原題:Contract to Kill)の
ブルーレイ&DVDが2017年4月15日に発売されることが告知されました。
発売元は『キリング・サラザール 沈黙の作戦(ミッション)』と同じギャガでした。


劇場公開をすっ飛ばして、DVDスルーとなりました。
『沈黙の粛清』や『沈黙の包囲網 アジアン・コネクション』、『沈黙のアフガン』が公開されるのに
今回の『沈黙の激戦』がスルーされるのは謎である。

海外版のブルーレイは、2月中旬に発売予定となっていたけど、
日本語字幕が収録されていないので、日本版ソフトの発売を待っていたほうが無難。



『沈黙の激戦』の内容は、Amazonのページから引用するとこんな感じでした▼

元政府諜報員、ジョン・ハーモン(スティーヴン・セガール)は、メキシコ最大麻薬カルテルの首領を
倒したことで有名であった。現在はアメリカとメキシコの国境に身を隠しながら暮らしていたが、
そんな彼のもとに麻薬取締局、マット・ベックが、イスラムのテロリストとメキシコの麻薬テロリストが
同盟を結ぶイスタンブールでの会合を阻止して欲しいと協力依頼にやってきた。
ミッションを引き受けたハーモンは、知性と美貌を兼ね備えたFBIの武器専門家、ザラ・ハエックと無
線や電波信号による情報収集専門家のCIAエージェント、マシュー・シャープとともに、3人チームにて
イスタンブールに向かった。
そこでハーモンは、真実はいつも、見えない場所にあるものであり、黒幕は全く違った人物ではないの
かと考え始める。3人はミッションをクリアし、生きながらえることができるのか・・・。





ブルーレイとDVDのジャケット、いつもより凝った感じがして好印象なんですけど、
一足先に本編を観た海外のセガールファンによると、出来は悪いらしい・・・。
この前観た『エンド・オブ・ア・ガン 沈黙の銃弾』よりアクションシーンが多かったら、
個人的に「OK!」という甘々な気持ちなんだけど、今回仲間が2人いるから、
なんとなく役割やアクションが分散化されていそうな気配がします。


結局のところ、『沈黙の激戦』のブルーレイないしDVDは買うのかというと、
ブツブツ文句を言いながら買う予定にしているのでした。



・映画『沈黙の激戦』の感想


・映画『沈黙の激戦』海外版予告▼





にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へblogram投票ボタン
人気ブログランキングへ

スポンサーリンク



    

映画『メカニック:ワールドミッション』、2016年12月21日ブルーレイ&DVDセットが発売予定!

メカニック:ワールドミッション ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/特製ブックレット付) [Blu-ray]
メカニック:ワールドミッション ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/特製ブックレット付) [Blu-ray]


ジェイソン・ステイサムが凄腕の暗殺者を演じたアクション映画『メカニック:ワールドミッション』の
ブルーレイ&DVDセットが12月21日に発売される告知が出ました。
思いのほか早くにソフト化が決まったのはラッキーでした。


映画の感想はこちら▼
・映画『メカニック:ワールドミッション』の感想 ステイサムアクション度330%超え!



パンフレットの感想はこちら▼
・映画『メカニック:ワールドミッション』のパンフレット感想まとめ




ブルーレイ&DVDセットの発売に先駆けて、
12月7日にデジタル配信版が先行配信されるそうです。
レンタル配信日は、DVDの発売日と一緒。
AmazonビデオやGoogle Play、iTunes等で観れると。


また、1作目と2作目のブルーレイをセットにした
ツインパック仕様も発売される予定です。
そっちにも特製ブックレットが付いている。

なんとなく2枚組セットは出そうだな~と思っていたら当たりました。
1作目はDVDで持っているので、今回はブルーレイ&DVDセットを買う予定です。


ステイサムの日本語吹替を担当するのは、山路和弘さんです。


・(ワーナー公式サイト 『メカニック:ワールドミッション』のページ





メカニック:ワールドミッション (初回限定) 【Blu-ray】(発売日お届け)

価格:3,447円
(2016/11/4 20:54時点)






スポンサーリンク



    

スナイパー映画『山猫は眠らない6 裏切りの銃撃』のDVDが11月2日に発売予定

山猫は眠らない6 裏切りの銃撃 [DVD]


スナイパー映画『山猫は眠らない』シリーズ第6弾、『Sniper: Ghost Shooter』(英語原題)が
『山猫は眠らない6 裏切りの銃撃』の邦題で、2016年11月2日にDVDが発売されることが決まりました。
奇しくも11月2日は、セガール映画『エンド・オブ・ア・ガン 沈黙の銃弾』のDVD発売日です。

ソフトの種類はDVDだけで、ブルーレイの発売はない模様。
DVDの仕様によると、本編だけで映像特典は収録していないようです。
日本語吹替音声は入っていると。


単品のDVDの発売日を同じくして、
シリーズ1作目から6作目のDVDを収録した
『山猫は眠らない ヘキサロジーDVDセット』の発売が予定されています。
こっちも本編だけで、映像特典は収録されていないみたいです。
商品としてはちょっと中身が寂しいなぁ。

おそらく、6作目もAmazonビデオで配信されると思うので
そっちで観ようと考えています。


●『山猫は眠らない6 裏切りの銃撃』の感想


※『山猫は眠らない6 裏切りの銃撃』予告編







【4作目と5作目の感想はこちら↓】

●映画『山猫は眠らない4 復活の銃弾』の感想



●映画『山猫は眠らない5 反逆の銃痕』の感想



にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へblogram投票ボタン
人気ブログランキングへ

スポンサーリンク



    
   

ブログ画像RSS

【広告PR】