スティーヴン・セガールの新TVシリーズ『General Commander』の予告編が初公開!

General Commander


スティーヴン・セガールの新たなTVシリーズ『General Commander』の予告編が
初公開されました。IMDbの情報によると、シーズン1は、4エピソードを予定している模様。



         
『General Commander』の予告編




ドラマの内容はセガール演じるジェイク・アレクサンダーと仲間が率いる軍事組織GRSが
香港の億万長者の手を借りて国際的な犯罪者を追いつめるというもの。

セガールが追いかけてくるなんて、よっぽど運が悪い犯罪者!


予告編を見た第一印象としては、ドラマの内容を見せるというよりは登場人物の紹介が
メインみたいな感じだったけど、横転する車や爆発シーンなどアクションシーンはそれなりに
力が入っているように見えました。やっぱり車は横転してナンボです。
ロケ地のフィリピンの映像も綺麗に撮れているし、短いながらもセガールの格闘シーンが
ちらっと映っている。

さらに、「ジェネラル・コマンダー♪」とドラマのタイトルを歌う主題歌まで流れる作り込みよう。
今までこんな趣向はなかったです。


セガール以外に知っている俳優さんはいないなぁ~と思いきや、
『沈黙の包囲網 アジアン・コネクション』で強盗して間もないのに、
奪った金をすぐ使っていたサム役のバイロン・ギブソンが出演していました。
セガール映画では俳優さんが別キャラで数回出演していることが時々あります。
合計4度出演したバイロン・マンとか。

さらにジェイク・アレクサンダーの妻役には、セガールの現在の奥さんがちゃっかり出演。
そのうち子どもも出演するんじゃないの?

現在のところ、いつ放送されるのかハッキリしなかったのですが、
前に作られたドラマの『TRUE JUSTICE』みたいに、尻切れトンボにならず、
キッチリ完結してほしいなぁと願うばかりです。



・『General Commander』キャスト・スタッフ情報一覧(IMDb)

・『General Commander』のツイッター



■関連記事

・映画『沈黙の包囲網 アジアン・コネクション』の感想

・スティーヴン・セガール誕生日記念「あえてオススメしないセガール映画」を3本ピックアップしてみた

・映画『沈黙の激戦』の感想 セガール版『スパイ大作戦』みたいな内容。




スポンサーリンク



関連記事
   

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

   

【広告PR】