地震が起きた時の無力感

今朝方の地震で、二度寝して半分寝ぼけた状態で起き上がり、
激しい揺れに思わずビックリして情けない声を出してしまった月曜日です。
地震は10数秒ぐらい続いた。


箪笥の上から物が落ちたぐらいで、
そのほかには被害は特段なかったです。

JRなどの交通機関は午前中から運休で、どこへも行けない状態だったため、
家で過ごしました。通学や通勤の人はかなり苦労されたと思う。
電車が使えないため、かわりに車での移動量が増え、
いつも以上に道路が混んでいたそうです。

今日地震が起きた時に、瞬時に行動できなかったことが悔やまれます。

地震により被災された皆さま、心よりお見舞い申し上げます。




    

06/17のツイートまとめ

















    

6月16日 三日月と金星が接近!束の間の共演

6月16日 三日月と金星


午後20時すぎ、北西の空を見ると、
三日月と金星が接近して浮かんでいたので
写真を撮ってみました。

三日月のほうをアップで撮ってみると、月の影がうっすら見えていました。
これは地球からの反射光でそういう風に見えるのだそうです。

6月16日 三日月

時間が経つにつれて、三日月と金星がより接近して見えるらしいのですが、
約1時間後、再度空を見ると、雲がかかっていて見れなくなってしまった。

今度三日月と金星が接近して見れる日は、7月16日と8月14日だそうです。



夜空繋がりで、映画『007/ムーンレイカー』の主題歌カバー曲⤵









    

『暁の用心棒』  散弾銃vs機関銃

暁の用心棒


『暁の用心棒』(1966年)   原題:ONE DOLLAR IN THE TEETH

監督:ヴァンス・ルイス
出演:トニー・アンソニー、フランク・ウォルフ、ジア・サンドリ

流れ者のガンマン(トニー・アンソニー)がメキシコの盗賊団と手を組み、
アメリカから輸送される大金を強奪することに成功する。分け前を巡って、
双方で撃ち合いに発展するも、どうにか金を奪い取ったガンマンだったが・・・。







この前観た『皆殺し無頼』に引き続いて、GYAO!で配信していたマカロニ・ウエスタンの
『暁の用心棒』(1966年)を鑑賞しました。

87分という割とコンパクトな長さの映画で、筋書き的に『荒野の用心棒』に似た内容。
『荒野の用心棒』の登場人物の数を減らして、さらにストーリーをギュギュっと短く
まとめた感じといえば分かりやすい?

『荒野の用心棒』でクリント・イーストウッドが演じたガンマンと同じく、
本作の主人公も名前がありません。
低予算なんだろうけど、気兼ねなく観れたウエスタンでした。


お話としては、主人公のガンマンと強盗団が大金を奪い合うというシンプルなもので、
中盤で主人公が捕まってリンチされてしまう部分は正直、中だるみぎみだったけど、
それ以降の対決シーンでは強盗団を一人一人倒していく戦い方に工夫があって
持ち直していました。

強盗団のボスとの決闘シーンは、散弾銃と機関銃という珍しい組み合わせ。
普通、西部劇の決闘といえば、拳銃を使うのが相場。
たまにライフルで決闘する映画もあるけど・・・。
『荒野の用心棒』の有名な決闘をアレンジしたみたいな感じでしたが、
そこまでジリジリとした緊迫感はなく、サクッとしていた。

ラストで主人公がボスに対して言い放つ捨て台詞が効いていましたし、
前半で主人公に手玉を取られてしまった軍人のジョージとのやり取りも
ニヤリとさせました。



「日本語吹替完全版」機能付き『暁の用心棒』 [Blu-ray]







    

NEW-Kindle 2016 第八世代専用の保護ケース(マップブラウン)が到着!

Amazon NEW-Kindle 2016 モデル 第八世代 ケース1



楽天市場で注文したNEW-Kindle 2016 第八世代専用の保護ケースが届きました。
Kindle用の電子書籍リーダーを買ってから、特にそのままの状態で使っていたのですが、
やはりカバンの中に入れておくと、他の物に当たって傷がついてしまうので、
保護ケースを買うことになりました。



    
[ 続きを読む » ]
   

【広告PR】