1月21日満月


1月21日に昇ってくる満月は、平均的な満月よりも大きく見える
スーパームーンだということで、夕食後に庭先で撮ってみました。

空には雲がほとんどなく、満月が煌々と輝いていました。
アップで眺めると、月の表面が良く見えました。

カメラを三脚にのせて、ローアングルから夜景モードで数枚撮りました。
ただローアングルすぎたせいか、シャッターを押す時に手がぶれてしまい、
どうしても左右のどちらかに寄ってしまいがちでした。

おまけに冷たい夜気がどんどん体温を奪ってしまったので
早々に家に退散してしまいました。


次回、スーパームーンが見れるのは2月20日で、
1年で最も大きい満月だそうです。
1月と2月の満月を比べると、地球と月との距離はそんなに変わらないものの、
どちらも明るくて大きく見えるのが特徴と言われている。





まずは15日間【無料】お試し利用から!大容量200GB~レンタルサーバー『HETEML




関連記事