映画 撮影

最近、YouTubeでニコラス・ケイジの新作映画の予告編をよく見かけるな~と思って調べてみたら、
まあ多作ぶりで驚きました。休みあるの?

2019年だけでも、公開済み、あるいは公開待機作が計5本もありました。
さらに園子温監督とタッグを組んだ『Prisoners of the Ghostland』の撮影が控えているという。
2020年初頭には、H・P・ラヴクラフトの短編小説『宇宙からの色』を映画化した、
ホラー『Color Out of Space』が公開予定となっています。





今年、海外で公開された&待機作の予告編をピックアップしてみました。


『A Score to Settle』 【ジャンル】 犯罪ドラマ 8月2日公開




『Running with the Devil』 【ジャンル】 犯罪スリラー 9月20日公開




『Kill Chain』 【ジャンル】 アクションスリラー 10月18日公開




『Primal』 【ジャンル】 アクション 11月8日公開




『Grand Isle』 【ジャンル】 スリラー 12月6日公開




見事なニコラスずくし!
こうしてみると後半にかけて、髭率が高くなっているのが分かります。

この中では、『Kill Chain』が『KILLERS キラーズ 10人の殺し屋たち』の邦題で
12月20日から日本公開されることが決まっています。(映画公式サイト)
後の映画はまだ日本公開の情報が挙がってきていません。
半分は劇場公開して、残りはオンデマンド配信に直行しそうな感じがします。
あまりにも多作すぎて。







関連記事

<< Prev Post Next Post >>