FC2ブログ
ニゾラール

Category Archives : セガール映画の感想

『エンド・オブ・ア・ガン 沈黙の銃弾』 「暗闇こそ俺たちの味方」 - 2016/11/01(Tue)
『エンド・オブ・ア・ガン 沈黙の銃弾』 原題:End of a Gun監督:キオニ・ワックスマン出演:スティーヴン・セガール、フローリン・ピエルジク・Jr、ジェイド・ユエン 他元爆発物取締局の捜査官デッカー(スティーヴン・セガール)は、フランス、パリの街で、美しい女性リサが暴漢に襲われているところを、間一髪救出!!彼女を襲った男の車からは、麻薬の資金とみられる大金が見つかり、デッカーとリサは、凶悪な麻薬王に命を狙わ...
『沈黙の粛清』 「俺は行動に移す男だ」 - 2016/08/28(Sun)
『沈黙の粛清』   原題:CODE OF HONOR監督:マイケル・ウィニック出演:スティーヴン・セガール、クレイグ・シェイファー、ルイス・マンディロア、ヘレナ・マットソン街で次々とギャングが殺される事件が発生し、捜査線上に米軍特殊部隊出身のロバート・サイクス大佐が浮上する。ギャングに最愛の家族を殺された彼は復讐の鬼と化し、街の悪党どもを次々と処刑していたのだった。サイクスの元同僚で彼をよく知るFBI捜査官ポ...
『沈黙の帝王』 SF映画でもセガールらしさは健在 - 2016/08/07(Sun)
『沈黙の帝王』 原題:THE PERFECT WEAPON監督:ティトゥス・パール出演:ジョニー・メスナー、サーシャ・ジャクソン、スティーヴン・セガール秘密組織の指導者により命のあらゆる局面が管理されていた近未来。優秀な工作員であるコードネーム・コンドルは、ある任務の失敗により組織から追われる立場になり絶体絶命の危機に巻き込まれる。(Amazonより引用)厳密にいうと、本作はセガール映画に分類されません。セガールが主役じ...
『キリング・サラザール 沈黙の作戦(ミッション)』 セガール映画とミステリーの相性は如何に? - 2016/04/03(Sun)
『キリング・サラザール 沈黙の作戦(ミッション)』 原題:KILLING SALAZAR監督:キオニ・ワックスマン出演:スティーヴン・セガール、ルーク・ゴス、ジョルジュ・サン=ピエール麻薬取締局特別捜査官のジョン・ハリソン(スティーヴン・セガール)は、長年の捜査の結果、国際的なドラッグカルテル集団 “ブラザーズ・サークル"のボスである麻薬王サラザールのアジトを突き止め、制圧することに成功した。しかし事態はそこで終わっ...
『沈黙の制裁』 刃が抜かれたら、必ず駆けつける - 2015/05/03(Sun)
『沈黙の制裁』 (原題:MERCENARY: ABSOLUTION)監督:キオニ・ワックスマン出演:スティーヴン・セガール、バイロン・マン、ヴィニー・ジョーンズ傭兵として裏社会で生きてきた男ジョン・アレキサンダー(S・セガール)に舞い降りてきた最後の仕事。それは、かつてのCIAの仲間ヴァン・ホーンからの依頼で、1人の男を始末する事だけだった。ジョンはウクライナのオデッサへ向かい、男を始末し依頼を完了するが、街で襲われていた女...